社会

渋谷クラスターフェス 国民主権党 VS 右翼 警察介入で一触即発

「コロナはただの風邪」という主張を広めるために東京都知事選2020に出馬した国民主権党の平塚正幸氏。

彼が毎週土曜日に主宰している音楽イベント・第3回クラスターフェスが渋谷で開催されました。

先週のクラスターフェスで、SNSトレンドランキングで1位になり注目が集まったことから、この日は始まる前から警察の姿もありました。

開催中は、 右翼団体と思われる街宣車が現れ、警察が介入するなど一触即発となりました。

渋谷クラスターフェス 国民主権党 平塚正幸 VS 右翼 警察介入で一触即発

第3回クラスターフェス
場所:渋谷スクランブル交差点
日時:2020年8月15日 16時~20時
主宰:国民主権党 平塚正幸

⇒【国民主権党】クラスターフェスの本当の目的とは?

SNSの反応

【関連記事】
⇒クラスターフェスで逮捕者か?平塚正幸の暴行事件の真相とは?
⇒【閲覧注意】クラスターデモ・フェスとはテロ行為なのか【彼らの目的】
⇒東京都知事選挙2020 立候補者 平塚正幸 経歴・政策【コロナはただの風邪】
⇒【逆効果】マスク不要論・コロナ感染予防の危険性とは?
⇒ワクチンの副作用・危険性についてはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。