社会

前橋由李/国民主権党 経歴・仕事・プロフィール【茂原市議選挙立候補予定】

国民主権党 前橋由李

前橋由李は、国民主権党の茂原市公認候補予定者です。
彼女は2020年2月2日に平塚正幸氏が結党した国民主権党の党員として政治活動をされています。

前橋由李のプロフィール・経歴などについて紹介します。

前橋由李とは?

プロフィール

名前:前橋 由李(まえばし ゆり)
年齢:アラサー
住所:千葉県茂原市
出身地:千葉県いすみ市
業種:政治活動家
所属:国民主権党
結婚歴:独身(離婚)

経歴・学歴

2006年 千葉県立一宮商業高等学校 卒業
2018年 パリ美容専門学校千葉校 総合美容科 卒業
2020年 国民主権党に入党
参考:Facebook

勉強することが好きで、エステ、ネイル、マツエク、アロマ検定など、美容関連の資格を複数所有しています。

シングルマザーとして小学生の女の子を育てながら、国民主権党の中心人物として精力的に政治活動を行っています。
国民主権党の党首である平塚正幸氏からの信頼も厚く、前橋由李氏の運営するYoutubeチャンネルをおすすめとして紹介されたこともあります。

【発信媒体】
ツイッター
インスタグラム
Youtube
Youtube(サブチャンネル)
ツイキャス

職業・仕事:ネイルサロン

前橋由李氏は、アイリスト・ネイリストとしてネイルサロンの店を経営しています。
現在は新型コロナウイルス感染症対策の影響で休業されているようです。

自身のYoutubeチャンネルで、サロン店の内部の様子や所有している資格についても紹介されています。
彼女のYoutube動画では、自宅で視聴者とのチャットでコミュニケーションを取る形でライブ配信されることが多いです。

前橋由李氏は美容関連の仕事が専門で、政治には詳しくなかったようです。
しかし、国民主権党の平塚正幸との出会いで政治や選挙のことに関心を持つようになります。

彼女は興味を持った分野については一生懸命に努力するタイプなため、今後の成長と政治活動に期待したいところです、

国民主権党の活動内容

前橋由李氏が所属する国民主権党は、2020年の結党時から起きた新型コロナウイルス感染症に関する「クラスターデモ」「クラスターフェス」を主催しています。

クラスターデモとは、日本政府や各自治体による過剰な感染症対策・新生活様式に反対するデモ活動です。
これまで渋谷、中目黒、日本医師会、首相官邸、厚生労働省といった場所で行われてきました。

クラスターフェスは、渋谷にて音楽を通じて訴えかけるイベントとなっています。

コロナ感染症対策の反対運動における前橋由李氏の主張は以下

・常時マスクすることの弊害・危険性
・過剰な感染症対策は必要なし
・ワクチンの副反応
など

新型コロナウイルスの感染症対策で、主要メディアが伝えないことを国民に伝えるために活動しています。
どんなことにもメリット・デメリットが存在し、正しく国民が知り判断できる材料が与えられなければなりません。

彼女の主張を理解するためには、以下の記事も参考に、マスク、PCR検査、ワクチンを過信することの危険性を知ることが必要です。

茂原市議会議員選挙

前橋由李氏は、国民主権党の千葉県茂原市公認候補予定者となっています。

【選挙日程】
立候補予定者説明会:2021年2月8日(月)午後1時30分から
告示日(立候補届出日):2021年4月18日(日)
選挙期日(投票日):2021年4月25日(日)
議員の定数:22人

茂原市人口:88,280人
前回立候補:25人
投票率:49.35%(34,910人)

SNSでの発言



webサイト運営
猫好きNOEL
2014年よりブログ、アフィリエイトで生きていく。 本業はトレーダー。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。